本文へスキップ

   【児童は、人として尊ばれる】

求人案内program

平成31年4月採用に向けてのスケジュールは下記を予定しています。

平成31年度に向けての採用について


○平成31年度に向けての採用については下記を予定しています。

平成31年度に向けての求人票は5月の上旬ごろに更新したいと考えております。

第1期の採用試験は、次の日程で行います。

各日とも10時より
6月10日(日)、6月16日(土)、6月24日(日)

また、試験会場を「古川みなみ保育園」及び「泉中央保育園」とします。

下記の求人申込フォームに必要事項を入力、および試験日程と会場を選択のうえ、
各試験日の5日前までに申込ください。
その際は「履歴書」「成績証明書(学生の場合)」「資格証明書または見込証明書」
試験日の2日前までに法人所在地にご郵送ください。

その他、郵送で求人申込をしていただいても結構です。


求人の詳細や採用試験について関心や質問のある場合は、
下記のメールフォーム、又は電話でお問い合わせください。
なお、これまでに多かった質問については、
下記の「採用試験のお問い合わせについて」に掲載しております。

また、施設見学は随時受け付けておりますが、
防犯等のため、事前の申し込み制としておりますので、
ご希望の方は事前にメールフォームよりご連絡ください。

更新日 2018.4.18


平成31年度に向けての職員採用スケジュール

平成31年度に向けての職員採用は下記のスケジュールで行う予定です。

平成30年 4月
 5月 中旬ごろ  求人票を掲示していただきますよう、各学校に案内を送付させていただく予定です。
 6月 中旬〜下旬までの間で第1期の採用試験を執り行う予定です。
 7月
 8月 下旬ごろ  就職希望者向けの施設見学会を行う予定です。
 9月 中旬〜下旬までの間で第2期の採用試験を執り行う予定です。
 10月 10月中旬〜11月下旬までの間で随時採用試験を執り行う予定です。
 11月
 12月 中旬  試験に合格された方を対象に内定式を執り行う予定です。
平成31年 1月 勤務地での顔合わせ、並びに研修(月1回程度)を行いました。
 2月 保育園をより詳しく知るための研修期間(月2回程度)を予定。
 3月 4月に向けての研修期間。
 4月〜 保育士として、こどもと共に育っていきましょう!


採用試験のお問い合わせについて

採用試験について、お問い合わせのあった内容を掲載いたします。
今後も随時更新していきます。

 問い 答え
 今回の採用試験は、新卒の学生のみになりますか。 すでに卒業されている方や、働いておられる方も応募していただけます。
なお、求人票は新卒向けの求人内容になっております。
保育経験者には規定に沿って経験年数を加算させていただきます。
 各保育園ごとの採用試験はありますか。 採用は法人内のすべての保育園が対象となっています。
採用には、法人採用(正職員)と各保育園採用(地域限定職員)がありますので、
申し込みの時に選んで頂くことにしています。
 採用試験を受けるにはどうしたらよいですか。 電話かメールフォームよりご連絡をいただいた後、
必要書類を添えて法人宛てに申し込みをしていただきたいと思います。
 採用試験を受けたいのですが、学校の試験等と重なってしまいます。
どのようしたらよいですか。
学校の試験やその他のやむを得ない事情により、
当日に参加することができない等の場合は、
その旨をメールフォームに記載してお送りください。
個別に対応をさせていただきたいと思います。
 保育園同士で交流はありますか? 職員間で仲もよく、転勤もあることで幅広く交流を持てています。
保育のことで相談したいときには、先輩に聞いたり他の園の保育の様子を聞いたり、
同年代も多くいるので、お互いに学び合う環境ができていると思います。
 配属先の希望は聞いていただけますか?
また、転勤の頻度はどの程度ですか?
初任地や次年度の配属先の希望は出していただけます。
その希望も検討材料に入れながら、各保育園の職員の年齢構成や地域の保育の需要に合わせて、
法人で異動を決定していくことなります。
そのため、何年目で定期的に異動という決まりはありませんが、
転勤があることで、新しい場所で自分の保育の再発見ができたり、
保育園にとっても改めて自分たちの環境を見直したりと、
自分たちが成長する良い機会となっています。
 社会保険などには加入できますか? 私たちの法人では、社会保険(健康保険・厚生年金)と労働保険(雇用保険・労災保険)に加入し、
退職共済(退職手当)にも加入していただくことになっているので、安心してほしいと思います。
 産休や育休を取って復帰されている方はいますか? 産前産後8週の産休は、ほぼ全ての方が取得されています。
産休後にすぐ復帰される方もいますし、
家庭の事情に合わせて育休を取得される方も多くいます。
育休は基本的に復帰が前提の制度ですので、育休後には職場復帰されています。
なお、今年度は法人全体で合わせて10数名の方が育休を取得する予定で、
お互いに協力し合いながら子育てと仕事を両立する流れができあがっていると感じます。


求人申込と問い合わせについて

求人に申し込み、または問い合わせをされる方は、下記のフォームに必要事項を入力して送信してください。
お送りいただいた方に、追ってこちらから連絡をさせていただきます。


information

社会福祉法人 宮城愛育会

〒989-6136
宮城県大崎市古川穂波三丁目4番38号
TEL.0229-21-2750
FAX.0229-21-2756